20人に声をかけて、お茶できる確率は?

 

2016年の振返りをしていて、初期によく感じていた壁に関する考察。

 

声かけをしていて、連れ出しを20人連続で断られると、「やっぱり、自分には無理なのかなー。」と凹んだことがあります。

 

今だから言えますが、これって、事実と解釈が混同しているんですよね。

 

「やっぱり、自分には無理なのかなー。」の部分は、解釈であって、事実ではありません。

 

事実というのは、連れ出しを20人連続で断られた部分を指します。

 

変な解釈が入り込まないよう、客観的な数値として、連れ出しを連続で断られる確率を計算。

 

 

感覚的に、30人に1人くらいは連れ出せる場合

 

ある女性に声をかけて連れ出しを断られる確率は

 

1 - 1/30 = 29/30

 

そのため、10人連続で断られる確率は

 

(29/30)^10

≒71%

 

20人連続で断られる確率 51%

 

30人連続で断られる確率 36%

 

40人連続で断られる確率 26%

 

50人連続で断られる確率 18%

 

・・・

 

100人連続で断られる確率 3%

 

という訳で、初期の段階で10人、20人に声をかけたくらいでは、むしろ連続で断られる確率の方が高いです。

 

逆に、100人に声をかければ、ほぼ100%の確率で連れ出せます。

 

f:id:yukimasa1801:20170111223007p:plain

 

20人連続で断られても凹む必要はなかったのだと、今なら思えます。

 

あくまで確率の問題。