第47話 新春声かけ大会

 

あけおめです。

本年もよろしくお願いします。

 

さて、新年一発目のナンパ活動報告。

三箇日に某都市で開催されたHNS新春声かけ大会へ参加してきました。

 

 

ルール:以下で点数付け。100点を達成するまで帰れない。

 

1声かけ…1点
連絡先交換…10点
連れ出し…30点
即日セクロス…100点

 

最近は、10人に声をかけたら1人は連れ出せる、くらいの感覚になってきたので、絶対に達成できる。

これが開始前のマインド。

 

 

ー15時ー

各自、活動開始。

  

新春用の声かけとして

 

僕「あけおめです。いやいや、スカウトではない。新年早々、ドタられた暇人です。」

 

と状況説明をしたあと

 

僕「今年一番の●●(髪色、チェスターコートの着こなし、素敵スマイルなど。)だから、とりあえず声かけた。」

 

と続けて、

 

女性「今年、始まってまだ3日ですけど。笑」

 

とツッコミを入れてもらう流れ。

 

三箇日の間であれば明らかに冗談と通じるので重くならないし、相手から距離を縮めてくれるので使い勝手は良かったです。

 

 

ー16時(開始から1時間)ー

6声かけ目で23歳看護師を連れ出し。

これから待ち合わせとのこと。

少しだけ時間があるというので、カフェへ。

 

しかし、どこも満席。

3軒目で観念してテイクアウトにしたが、

あっという間にタイムリミットになり解散。

 

 

ー18時(開始から3時間)ー

いったん集合して経過報告。

この時点で

 

声かけ:11(+11点)

連絡先交換:1(+10点)

連れ出し:1(+30点)

計51点

 

ブラザーと1時間ほど軽く飯を食べて、再び活動開始。

 

  

ー21時半(開始から6時間半)ー

この時点で

 

声かけ:18(+18点)

連絡先交換:2(+20点)

連れ出し:1(+30点)

計68点

 

好みの子だけに声をかけていたため、活動時間の割に声かけ数が伸びていない。

 

 

そして何よりも問題なのは、ずっと歩き回っていたことによる疲労の蓄積。

 

 

腰が悲鳴をあげている。

 

 

もはや姿勢を維持できず、歩くたびに痛みが走る。

 

  

ギブアップが頭をよぎった。

 

 

・・・。

 

 

いや。

 

 

歩けないなら、歩かなければいい。

 

 

ジャック・ハンマー戦にて、足を咬みちぎられた渋川先生がとった戦法を参考に。

 

ベンチに座って、女性が前を通った時にだけ声をかける。

 

しかし、「明日から仕事」という断り文句ばかりもらい、時間だけが過ぎていく。

 

 

ー22時(開始から7時間)ー

しばらく座っていたことで腰の痛みが和らいだので、再び歩いて声かけ。

 

名古屋のブラザーKさんを発見したので、話しかけてみる。

 

1組だけ、一緒に声かけをすることになったので、勉強させてもらった。

 

ふむふむ。

 

Kさん、ご自身の特性をうまく武器にすることで、女性を一瞬でリラックスさせて、場の雰囲気を丸くすることに長けている。

 

f:id:yukimasa1801:20170105113506j:plain

 

これですね。

 

持ち味をイカせる人は強い、と思った次第です。

 

 

その後はKさんと別れ、声かけを続ける。

 

1人の女性がほぼいないので、2人組の女性に声かけ。

 

女子会の帰り。

 

主導権を握っている方の女性はもう帰るというので、駅までお見送り。

 

 

ー22時40分(開始から7時間40分)ー

かわいい方の女性はこのあと別の予定があるというので、それまでの50分を持ち時間として連れ出し。

 

20歳女子大生。

 

個室に連れ出すべき状況だが、カラオケも漫喫もこのあたりにはない。

 

遅いため空いている店もなく、やむなくマク●ナルドに連れ出し。

 

食いつきをあげることで、後の予定をずらしてもらおう。

 

 

しかし、待ち合わせ相手というのが、クラブで2週間前に出会った26歳イケメン。

 

彼は遠方から高速バスで向かって来ており、お泊りをして、翌日の午前には帰ってしまうとのこと。

 

 

・クラブには半年前から行き始めた。女子って、お金がなくても生きていける。身体は求めてこないけど、カバンとかを買ってくれるパパがほしい。

 

・彼氏はしばらくいらない。今のうちに色々な男を見て、25歳までに年収1,000万以上の人と結婚したい。

 

・3代目とかにいそうな遊びなれている感じがタイプ。イケメンには甘い。でもそのせいで、最後はヒモに引っかかりそうな気もする。

 

 

普段なら世間体を気にして絶対に言わないけど、共通の知り合いがいないし、話していてラクなので本音を話せたとのこと。

 

  

そうこうしているうちに、タイムリミット。

 

26歳イケメンより俺といた方が絶対に楽しいぞ。というマインドで接していましたが、ひっくり返すには至らず。

 

店から待ち合わせ場所までまさかの徒歩1分だったので、退店後は鉢合わせないよう即解散。

 

 

色々と反省点はありますが、ルール上は無事に100点を達成。

 

こうして、声かけ大会は幕を閉じました。 

 

【本日の記録】

活動時間:8時間半

声かけ:25

連絡先交換:2

連れ出し:2

使用金額:1,120円(カフェ代、マク●ナルド代)

反省点:最後の連れ出しでは、タクシーを使ってでも個室へ入るべきだった。