第46話 He's my brother.

「連日10声かけ」ミッション第5日。

 

2声かけ目。

 

整形後の松田聖子を20代にした感じのお姉さんがいる。

 

柱に寄りかかって、パンを食べている。

 

パサパサしたものには、潤いを。

 

自販機連れ出しを狙って声かけ。

 

しかし、腕を組んだり、ほとんど目を合わせなかったりと、がっつり警戒心が高まっている。

 

しかし、途中まで会話をしたところで・・・

 

女性「あれ!?先週、友達がナンパされたって言ってたけど、同じセリフ!」

 

急に、俺の全身を見始めるお姉さん。

 

女性「背が高くて、ガリガリの人って言ってた!」

 

この街のナンパ師は5人といない。

 

 

うん、それは100%俺ですね。

 

 

でも、これはチャンスかもしれない。

 

 

俺「あー、それ俺の兄ちゃんだわ。あんだけナンパするな、って言っておいたのに。帰ったら言っておきますね。」

 

女性「ダメな兄弟。笑」

 

結局は食いつきを上げられず解散となったが、その瞬間は少し楽しそうにしてくれたので良しとしよう。

 

 

・・・。

 

とうとう、この日が来たか。

 

せまい街だ。美女の数も一定数。

 

この街の全ての美女に声をかけてしまった、という日もいつかは来るだろう。

  

目指すは、

 

カフェでの女子会にて

 

女A「素敵な人に声をかけてもらえた!見た目はクスリをやってそうだけど、刺激があって、安心感があって・・・」

 

女B「えー、いいなぁ。」

 

後日、路上にて

 

俺「もう帰りですか? 一緒に帰る?笑」

 

女B「(この見た目、このセリフ・・・!この人だ!)はい!」

 

という感じですね。

 

必ず、そうなってみせます。

 

【本日の記録】
ナンパ活動時間:1時間
声かけ数:10