読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第34話 遠征

 

全体講習に合わせて、ちゃっかり遠征もしてきました。

 

広島の「あばれる君」ことTさんと合流。

 

ちょうど前日の全体講習で、

 

セルフコントロールのために瞑想をやってみたら?

 

というアドバイスをいただいたので、

 

Tさんの隣で出撃前に実践。

 

 

 

Tさんは、見た目がEXILE系。

 

一方、自分は誠実系。

 

傍から見たら、瞑想をしているというよりも、

 

「カツアゲに遭遇した青年が観念している図」です。

 

 

 

気持ちも落ち着いたところで出撃。

 

お互いの生い立ちを話しながら、声かけ。

 

Tさん、学生時代はずっとテニスをされていたとのこと。

 

スレンダー美女が相手だろうと、

 

ガンシカをされようと、

 

進行方向を変えられようと、

 

Tさんは攻め続けます。

 

さすが元テニス部の体育会系。

 

そのうち、

 

 

 

ワシの声かけは百八式まであるぞ

 

 

 

と言い出さないか、考えただけでワクワク。

 

f:id:yukimasa1801:20161117205310j:plain

 

そんなTさんの姿に勇気をもらった俺は、

 

ものすごーく美形なギャルに突撃。

 

今まで声をかけた女性のなかで、一番タイプの子です。

 

いや、これまで生きてきた中で、一番タイプの子です。

 

見るからに買い物中だったので、

 

まずは大きな買い物袋にツッコミを入れる。

 

チェスターコートを買ったというので、そこから話を広げたり。

 

相手の方言を指摘したり。

 

あーだ、こーだ、と5分くらいやりとり。

 

俺「あっちのカフェに、冬物のクーポンが置いてあるんですよ」

 

女「訳分からんwww」

 

と言われつつも、

 

カフェに連れ出し成功。

 

 

 

入店。

 

俺「すんません、 もう冬物のクーポン終わっちゃったみたい。」

 

女「初めからないやろwww」

 

全部突っ込んでくれる。

 

 

 

席について、異変に気付く。

 

困った。

 

 

 

何もしていないのにfull勃ちモード。

フルタチさん、すんません

 

 

 

露出の激しい恰好をしている訳でもないのに。

 

「本物」に出会うと、身体が勝手に反応するようだ。

 

話題は、仕事の話、彼氏の話、趣味の話。

 

27歳ネイリスト。

 

指がシューッとしている、ネイルがキラキラしてる

 

と指摘すると、相手から仕事内容を開示してくれた。

 

相手が自信があるポイントを見つけるというのは、今後も訓練したいところ。

 

相手の価値観は保守的で、堅実路線。

 

ミュージシャンになるという夢を持つ彼氏に説教をして諦めさせたことがある。

 

ガードが堅い。

 

ホテルにいけるという確信を持てる会話はできなかったが、 

 

今持っている力の全てを出し尽くして、50分で退店。

 

退店前に、悩む。

 

この街には毎月講習のために来るから、連絡先を交換して次回のデートにつなげるか・・・?

 

こんな子にはめったに会えない。

 

いや。

 

慣れたパターンにはめても、成長はない。

 

いこう!

 

 

 

 

 

 

 

しかし、退店後のハンドテストはあえなく失敗。

 

悔しい。

 

心からタイプだと思える女性を逃すというのは、本当に悔しい。

 

もう1度言いますが、まじで悔しいです。

 

声かけとルックスについては、マシになってきた。 

 

このレベルの女性は、以前なら連れ出せなかったはず。

 

今後の焦点は、連れ出し後。

 

カフェでの会話については、インプットとアウトプットを地道に繰り返して体得するしかないかな。

 

やろう。

 

 

 

その後、関西HNS支部長のH君も合流。

 

人は変われる、ということを体現している男です。

 

実は、彼とは大学時代からの友人だったりします。

 

俺がHNSに入ったのは、彼の影響が大きい。

 

しばらく声かけをした後、居酒屋へ移動して意見交換会。

 

 

 

 

 

ずっとH君のターンwwwww

 

 

 

HNSを盛り上げたい、という話。

 

熱い男です。

 

与燃人ですね。

 

俺はまだ自分のことで精一杯ですが、

 

だんだんHNSのことを好きになってきているので、早く力になろう。

 

【本日の記録】
ナンパ活動時間:5時間
声かけ:20
連絡先交換:1
連れ出し:1

使用金額:1,230円(カフェ代)
反省点・改善点:カフェでの会話。ガードが堅い場合の会話展開。