初のコンビナンパ

 

ハーバードナンパスクールの同期塾生Wさんが遠征に来たので、合流。

 

面識がなかったので、待ち合わせ場所でドキドキしながら待つ。

 

 

 

オーラのある人で、一瞬で分かりました。

 

 

 

一回り以上年上のはずなのに、めっちゃ若い。

 

本気で生きている人は、生き生きとして笑顔が素敵。

 

自分もこんな顔で笑える人間でいたいですね。

 

さて、方針の相談はそこそこに、さくさく声かけ

 

 

 

○女性コンビ ●ニーターズ

 

1組目

 

●どこ行くん、今から飲み?

 

○そういうのうざい、消えて

 

●なんでそんなに怒ってるん?

 

○いや、本当いいから。消えて

 

●ストレスたまってるやん。おれに八つ当たりしてよ。

 

○いや、本当いいから。消えて

 

 

 

 

 

f:id:yukimasa1801:20160815023205j:plain

 

 

そこまで言わなくても。 スンマセンでした。

 

2組目

 

セパレートして会話成立。連絡先を交換。

 

3組目

 

コンビかと思いきや、6人組でした。

 

4組目

 

横浜から観光に来ていたコンビ。

 

ガイドブックに突っ込みを入れて会話成立。連れ出し。

 

当初想定していたお店がいっぱいで、他のお店を押さえていなかったので、10分くらい歩かせてしまった。

 

連れ出し先を複数持っておくのが、今後の向上ポイント。

 

他にも、入店時の配席、女性のセパレートの仕方、男性同士で上下関係を作らない等

 

結局、Wさんのみ連絡先を交換して解散

 

初のコンビナンパ。とても勉強になった3時間

 

【本日の記録】
活動時間:3時間
声かけ:4
連絡先交換:1

返信数:0
連れ出し:1

使用金額:2,500円
良かったところ:罵声を浴びても笑っていられた
反省点・改善点:連れ出し先は複数持つ、パートナーのサポート