第01話 大地に立つ

 

7月某日。知り合いのいない街に降り立つ。

 

仕事を辞め無職。

 

30歳。

 

ナンパをする理由は後述します。 

 

 

 

これから路上という名の戦場に向かうのね・・・

 

でも唯一の戦闘服が洗濯中。

 

装備を整えるためにUNIQLOへ行こう。

 

 

UNIQLO到着ー 

 

センスのいい美女がいるので、せっかくだし声をかけてみた。

 

●自分 ○美女

 

●センスいいですね!

 

○(びくっ)

 

●お姉さん、センスいいんで一緒に服を選んでくれない?引っ越してきたばかりで、アドバイスをくれる知り合いがいなくて。

 

じろり、とこちらの顔を見る美女。汚物でも見るような目。

 

●5分だけ!

 

逃げ去る美女。

 

追うわたくし。

 

もはやストーカー。

 

●いやいやいや、顔見てシカトってひどくない?

 

走り去る美女。

 

 

うーん、これは・・・。

 

いや、声をかけれただけでも良しとしよう。

 

以上、初日の活動報告。

 

【本日の記録】

ナンパ活動時間:10分
声かけ:1
良かったところ:声をかけれたこと
反省点・改善点:無視を崩すこと